2016/12/10

カッティングボード




今日は晴れて良いお天気♪

仕事も半日だったので
気分も良い1日でした。


八ヶ岳マルシェに来ていただいて
パパさんのカッティングボードを
気に入っていただいた
yukaさん♪


PIZZAをのせるために
大きなカッティングボードを注文いただきました^m^







大切に使っていただいて
ありがとうございます。

お友達用にも
素敵にラッピングされていて

センスいいな~と
読ませていただきました。


ありがとうございました(*´艸`*)



カッティングボードを通じて
たくさんの方々と繋がるようになった
我が家のパパさん♪



山に入って
丸太を伐採してのボード作り






喜んでいただいて
嬉しいです♪



カッティングボードを作るために

大きくカットして乾燥させた木







その中から割れずにボードができるのは
何枚なんでしょう




先日、パパさんは
大きなボードを作りました。






今までの中で
一番大きいかも~



割れもせず
大きなボードに仕上がった~と
嬉しそう^m^







これは栗の木ですが
カットしても
同じ模様の物は2つとなく

どれも1点物

この木の表情が
お気に入りのようです。

確かに
珍しい模様だね。


このボードに
いろいろなおかずを少しずつ並べるのも

いいかも^m^






Christmas用に
私も大きなボードをいただきました~



雅姫さんの様に
チキンとか野菜とか

並べたら楽しそう♪



そしてもう一つ





残り3枚ほどになった
桜のボード♪


小さめですが
自然な形が気に入って


「これ、ください~」




今度いつ手に入るかわからない
桜の木🌸


皮付きでないこのボードも
私のお気に入りの1枚です^m^



桜の木は
最初は表面がツルツルしていて
とってもさわり心地がいいんですが


何回も使って洗っているうちに
表面が毛羽立ったようになります。






そんな時は
たっぷりのオリーブオイルをたらして
メンテナンス♪


割れ防止にもいいみたいです。






いろんな木を使って
実際にどんなボードになるか
見守っています。



使って
洗って、乾かして
時々オイルを塗って


ずっと使い続けられるのが
嬉しいです。


自然からの恵み
大切にしていきたいと思います。


夏の頃のお話ですが

父が昔から観ていて
私も大好きになって

ずっと観ている
お家紹介の番組があります。


いつも通りに観ていると

どこかで見たボード♪





録画していたので
何回も戻して眺めました。


パパさんのボードが写っていました^m^


気に入っていただいて
購入していただいた方が

大切に使って下さっている様子を
テレビでみれるなんて~~


父が観ていたら
喜んだろうな~


我が家の宝物の映像になりました^m^



北海道から沖縄まで
たくさんの方に

ボードを気に入っていただいて
感謝しています。


これを励みに
また楽しい作品を作ってね♪






今年の伐採は終了。


冬の間は
ゆっくりしてね。


そして
また来年頑張ろう~

あまりお役に立てないけど
私もお山について行くからね♪



最後まで読んでいただきありがとうございます。 
素敵な暮らしをされている方がたくさん♪
↑ ↑
読んだよ~とクリックしてくれたら
うれしいです♪
どうぞよろしくお願いします。


パパさんの手作り品♪


2016/11/27

くるみの木の伐採




24日に降った雪

まだ残っていますが
今日は雨降り☂


雪・・・溶けるかな?


雪の降る前の日





八ヶ岳の見える場所で

くるみの木♪

伐採に行ってきました。

母の畑のすぐ近く

3本のくるみの木を切ってほしいと
持ち主の方に言われて・・・



最初はペンションで薪ストーブをお持ちの方が
伐採する予定でしたが

伐採できなくなったと聞いた母が
持ち主の方にお願いしてくれたのでした。




カッティングボードを作るようになってから
母も協力してくれています。


くるみの木って山の中では
あまり見かけないので

本当に嬉しいな♪


八ヶ岳からの冷たい風が吹く中

伐採が始まりました。



葉っぱが落ちてしまったこの時期でも
お水を吸い上げているので

切るとお水が出てきました。

この木はだいぶ傷んでいて
くるみの実もつけなくなり

畑が影になってしまうからと
切ってもらうことにしたそうです。






パパさんが伐採している間

最初に切った枝を
1つの場所に運びました。


日頃運動不足の私は
冷たい風を吸い込みながらの
枝運び

すぐに息があがってしまいます^^;

情けない・・・


母も一緒に運んでくれるので
負担をかけないように
がんばりました。


母は20年前に大きな心臓の手術をして
それからも何回も救急車で運ばれ

命拾いをしているので
無理してほしくないのですが

ここ何年も調子がよく
主治医の先生からも

「軽い運動はいい」と言われたと
なかなか静かにしてくれないので(T_T)

何度も注意しながらの作業になりました。

「お父さんとよく薪集めにいったな~」
使い慣らしたチェーンソーまで持ってくるので
ビックリです。


母はとっても楽しそうで
見ている私も楽しい気持ちになりました。



お昼前に終わらなかったので
お弁当を買ってきて
3人で食べました。

それもまた
楽しい時間でした(*^^*)



母と途中でアケビのツルを採ったり




薔薇の実を見つけて
採ったり♪



自然からの贈り物を
楽しませてもらって


なんとか作業も終了


持ち主の方が軽トラックでやってきて
「朝が来た感じだね~」

明るくなって
さっぱりした場所を
嬉しそうに眺めていました。

聞くと81歳とか
とってもお元気♪

ちょっと枝運びして
息切れした私・・・
本当に恥ずかしい限りです(T_T)


くるみの木
大切に使わせていただきます。


太い部分は傷んでいて
使えそうにないですが
小さめのカッティングボードなら
作れそうです。

くるみの木の自然な色合いが
大好きなので

パパさんに早速小さめボード4つ予約^m^



くるみの木
もう手に入らないかもね~と言いながら

思いがけない出会いに
感謝の気持ちでいっぱいの日に
なりました。



❄    🌿   ❄   🍏   ❄




家の中を少しずつ
Christmas♪





今までラベンダーを入れてあった
瓶の中





赤い実に交換♪

トイレの中もChristmas^m^


今年は窓辺はどうしようかな~

考えながら
ゴロゴロしている
お休みの日

今日ものんびり時間を
楽しもう~^m^



最後まで読んでいただきありがとうございます。 
素敵な暮らしをされている方がたくさん♪
↑ ↑
読んだよ~とクリックしてくれたら
うれしいです♪
どうぞよろしくお願いします。


パパさんの手作り品♪


2016/06/10

森の贈り物 カッティングボード作り




今日は1日良いお天気でした。




ラムズイヤーの紫の小さな花も

そろそろ終わり

こちらも摘んでドライにして

ふわふわの葉っぱを
リースに忍ばせたりして
楽しみたいな♪




先日

雨が降る前に

パパさん頑張って

信州の森の中へ




目的は

「栗の木」



切って良いと許可をもらって


使い慣れた相棒の
チェーンソーを使っての

伐採です。


この木は樹齢何年?


一人でトラックに積んで
運んできました。



乾燥していない木は
とっても重いのに・・・

パパさんお疲れ様でした。




家に戻って

太い部分の木を使って

1枚1枚チェーンソーで大きな板状に


細めの木は使えないから

輪切りにして私のマルシェ用に

少し切って貰いました^m^





カッティングボードを作るのには

大きめに切って乾燥させて

反りや傷みに注意しているようです。



こうして作られていくボード

今では北海道から沖縄まで

たくさんの方が注文してくれるようになりました。


本当にありがとうございます。



何週間か前に

記念すべき77枚目のボードがお嫁に行きました^m^
(ラッキーナンバー続きだったので^m^)


これはメープルのカッティングボード♪

木目があまりなく色が白っぽい

私も欲しくなって

作って貰いました^m^



先日は大きめの
カッティングボードの注文がありました。




同じ日に別々の方

こちらは栗の木♪

PIZZAをのせるということです(ノ´∀`*)


手にとって喜んでいただいて
嬉しいメッセージが入ると

こちらも本当に嬉しくって

本当にありがとうございます。


そして

私達はこの木を育ててくれる

森に感謝しています。

素敵な森の贈り物です。



6月のマルシェが近づいてきました。



木箱にのっているのは

小さなボード♪


パパさん作ってくれました✨

とっても可愛く仕上がりました^m^




さてさて

私もパパさん見習って

頑張って

楽しみながらリースを作りましょう~(ノ´∀`*)



素敵な暮らしをされている方がたくさん♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ<="" a>にほんブログ村<="" a>"="">
にほんブログ村
↑ ↑
読んだよ~とクリックしてくれたら
うれしいです♪
どうぞよろしくお願いします。


パパさんの手作り品♪


2015/11/03

我が家の収穫祭



昨日は冷たい雨が降りました。

今日はよいお天気なりそうです(^^♪





吐く息が白くなって
冬の始まりを感じます。

朝晩、薪ストーブを焚く日が増えてきました。





パパさんの作った薪小屋に入りきらない薪たちは

しばらくここで乾燥かな?

柔らかな優しい温もりを感じられるのは
パパさんの薪の準備のおかげです。


upが遅くなってしまいましたが

我が家のHalloween~♪





パパさん手作りのカッティングボードが並びます。

収穫祭だから

我が家は山から丸太の木を収穫できたということで~
木に感謝しながらいただこう。




栗の木でつくられたボードには
チーズや大好きなオリーブの実をのせて♪





胡桃のカッティングボードの上には
胡桃入りのパンをのせて♪


メインのミートローフは
大きな胡桃のカッティングボードにのせて♪




ジャック・オー・ランタンを作った時の
コリンキーをたっぷり入れました(^^♪


これが好評で~
柔らかくって美味しかった♡




いろいろな話をしながら切り分ける~

「パンはどのくらい?」
「もっと厚く~」

チーズはそれぞれが切り取って

「パンに塗るとおいしいね」

「ミートローフをもう少し食べようかな?」

「採れたて野菜のサラダもたっぷり食べよう~」


私はテーブルに準備するだけで
皆がそれぞれ好きな物を
好きな厚さに切ってくれるから
助かります(^^♪

いつもより賑やかな食卓になりました。


私がミートローフを作っている横で
娘がチーズケーキ作り♪

一晩じっくり冷やして





ケーキがのるサイズがほしい~と
栗の木の四角なボードを作ってもらって~

昨晩の食後にいただきました(^^♪





お好みの大きさでカット~

美味しい~^m^

「また作って~」
みんなのリクエストを受けながら
嬉しそうな娘♪

みんなの「おいしい~」が
嬉しいね^m^


そんな我が家の食卓には
最近、カッティングボードがよく並びます。

息子はこのボードを使った食事が大好き♪

みんなの笑顔を見ると
私は元気になれるから

また楽しいこと
考えよう^m^



ブログで仲良くさせていただいている

Natureのyukaさん →

桜の木のカッティングボードに
美味しそうな手作りの
「洋なしと紅茶のケーキ♪」
をのせてくれました!(^^)!

美味しそう♪
ラッピングも可愛い(^^♪

綺麗なお菓子を作れる人に
私もなりたい~~

使っていただいて
ありがとうございます^m^




パパさんの手作り品♪




最後まで読んでいただきありがとうございます。
素敵な暮らしをされている方がたくさん♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
↑ ↑
読んだよ~とクリックしてくれたら
うれしいです♪
どうぞよろしくお願いします。

2015/08/10

チーズのボード♪



最近、朝一番にすること





ブラックベリー摘み♪

一度に熟してくれないから
毎日少しずつ
採って、洗って、冷凍庫へ。


今朝はたくさん採れました。


袋いっぱいになったら
ソースかジャムが作れるかな(^^♪


日曜日の朝は
お弁当作りもないし
皆ものんびりだから

パパさん好みの甘めの卵焼きを作りました。

パパさん以外は塩味が好き♪


暑い毎日だけど
アツアツのお味噌汁
きゅうりの千切りを青じそで巻いて
生ハムで巻いて食べました。

胡瓜とシラスとおかか
きゅうりのQちゃん
朝採りトマト
明太子♪



ゆっくり朝食を採って
何をしようか考える

慌ただしい毎日だけど
日曜日の朝は
ゆったりしたい・・・。


たくさん採れた
胡瓜と漬けうり。



味噌漬け、粕漬け~
塩漬けしてから考えよう♪



パパさんにお願いして
小さめのカッティングボードを作ってもらいました。




どんぐりとハリネズミ♪

かわいいな~!(^^)!
ありがとう♪



クラッカーやパンをちょっこっと
一緒にのせてもいいかもしれない。



クラッカーもパンも
ないけど


チーズをのせて~楽しもう( *´艸`)




先日作ったハンバーガー♪
こういうのを1個乗せてもかわいいかも^m^



パパさんの作るカッティングボード♪
プレゼントにしたいから~
キャンプに持っていく~
ちょっとお店に置かせてね~

などなど

嬉しい注文に感謝しています。



パパさんの手作り品♪




最後まで読んでいただきありがとうございます。
素敵な暮らしをされている方がたくさん♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
↑ ↑
読んだよ~とクリックしてくれたら
うれしいです♪
どうぞよろしくお願いします。