2014/12/18

暖まろう



昨日までの灰色の世界が嘘のように
青空が見えてきました。





やっぱり、青空がみえないと
元気がでない・・・と気づいた朝。



すっかり雪景色




足元がうまっている。





つららがお日様の光に
輝いている



空気が澄んでいるけれど
お日様がでるまでは、-8℃
とパパさんが言っていた。


12月なのに
真冬並みの気温になっています。


こんな日は
薪ストーブが大活躍。





普段は扉を閉めていますが
時々、こうして網をかけて
燃える火を見たりして♪

後ろのレンガは
パパさんと一緒に貼りました。

ガラス窓のストーブではないので
火が見たい時とすぐに暖めたい時・・・
「あったまるね」


パチパチと薪の燃える音。
心も身体も温まります^m^


薪ストーブは、お豆を煮たり
パンを温めたり、お湯を沸かしたり。

そして焼き芋を作ったり♪


お家で採れた「安納芋」


濡らした新聞にアルミホイルを巻いて

ストーブの上で焼きましょう♪





いい匂いが漂ってくる~
時々、ころころ転がして♪




こんがり♪ほくほく♪


美味しい焼き芋のできあがり^m^




我が家で唯一の暖房・・・
この薪ストーブは、我が家にとって
なくてはならない物


毎日、いつでも燃える火が見たいと
ガラス窓の薪ストーブを買った父が
使っていたストーブ♪

この薪ストーブは
温度を気にせず
どんな薪でも燃やしてくれる。


寒い日には、ストーブの
優しい暖かさに救われます。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
素敵な暮らしをされている方がたくさん♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
↑ ↑
読んだよ~とクリックしてくれたら
うれしいです♪
どうぞよろしくお願いします。

2014/01/28

薪ストーブのある暮らし






信州の冬は厳しい・・・
薪ストーブは、我家には欠かせない物のひとつです。
朝早くに起き、薪ストーブをつけるのは私の役目。
もう、10数年が経ちます。





父から譲り受けた、薪ストーブは、木を選びません。
寒い日は、ふる活動♪
コトコト煮込む料理には、火力が強すぎてむいていませんが
お豆の下ゆでには適しています。





春から秋まで、薪集めをして、寒い冬を乗り切ります。
我家のパパさんはいつも薪集めに、苦労しています。
私も昨年、伐採の木がもらえるとの情報をもらい
協力して集めました。
大変なことも多いですが、ほんわり暖かい薪ストーブの
力を知ってからは、他の物では満足できません。
お義母さんから、手作りの大豆1kgを昆布つきでいただきました。





パパさんも大好き、大豆と昆布の甘辛煮♪
さっそく作ってみました。




おいしくできました[#IMAGE|S12#]