FC2ブログ

雛人形




朝、6時30分・・・月がまだ見えている♪
明るくなるのが、早くなってきました^^




今日の氷柱^^
青空と重なって綺麗です♪氷柱のカーテンみたい^^





父が他界して、100日以上が過ぎました。
遠い昔のような、最近のような不思議な感覚が続いています。

父の葬儀の時に、家に持ち帰った花・・・黄色い菊だけが、なぜかずっと咲いていました。
暖かくならないように、玄関と居間とのドアを閉め、枯れないように見てきましたが
ついに枯れてしまいました。

百ヶ日は「悲しんで泣くのを卒業する」という意味があるそうです。
父から、「もう花はいいから、明るく強く生きていけよ」といわれたような気がします。
捨てることもできず、雪にさして少しの間眺めることにしました。




今年は、喪中ということもあり、七段飾りは飾りません。
以前に、父母からもらったつるし雛・・・静岡旅行のお土産です。





母が、友人からいただいた、手作りの雛人形。
このくらいなら、飾っても良いかな・・・
自分の着物から作ったそうです。優しい感じが伝わってきます。





以前、職場の忘年会でいただいた雛人形。
お内裏様が割れていて、びっくり・・・身代わりになってくれたのかな?
修理すれば、飾ってよいと言う事なので、慌ててボンドで治してもらいました。
背中の方なので目立ちませんが、かわいそうなので、玄関に飾ることにしました。





玄関に咲いていた菊も、林檎もそれぞれの場所に移動したので、
今日から、玄関と居間のドアがオープンになります。
暖かさも違うので、ヒヤシンスの置き場所に変えました。




鳥かごも置いて、少し春気分です^^


つるし雛は、無病息災、良縁を願って・・・
雛人形を飾るのは・・・不幸はその娘の身代わりとなって、人形に受けてもらい、
健やかに成長してお雛様のように、幸せが訪れるようにと願って飾るもの・・・

家にも女の子がいるので、願いをこめて飾りましょう^^
おじいちゃんも、きっと応援していてくれるから・・・ね♪






2Comments

yasuko  

No title

どんなに悲しいことも、時間がちょっとずつ癒してくれるんでしょうね
お父さんの菊がとってもきれいで、みんなの幸せを願いながら見てくれているようです

2014/02/24 (Mon) 23:35 | EDIT | REPLY |   

eriloglogcamo  

No title

本当に、悲しみを乗り越えるには、時間が必要ですね
昔から言われている百ヶ日には、残された者が、がんばって生きていけるような意味も含まれているんですね・・・
普段ならすぐに枯れてしまう花が、こんなに長い間咲いてくれたのにも・・・理由があるんですね     不思議です。

2014/02/25 (Tue) 07:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment